パチンコホールの新型コロナウイルス感染リスクは低いとかいう風潮おかしくない?今がパチンコ依存症を抜け出せるチャンス-禁パチ66日目 | 借金持ちパチンカスのパチンコ依存症克服ブログ

借金持ちパチンカスのパチンコ依存症克服ブログ

パチンコとFX依存症に苦しみ、借金500万円を抱えてしまったサラリーマンのブログ。パチンコ・スロット・FXのギャンブルに手を出し、負け続けたこれまでの生活を変えるための日々を公開します。

禁パチ日記【継続中】

パチンコホールの新型コロナウイルス感染リスクは低いとかいう風潮おかしくない?今がパチンコ依存症を抜け出せるチャンス-禁パチ66日目

投稿日:2020年4月2日 更新日:

どうもお久しぶりです。元パチンコ依存症のつよしです。

近頃はパチンコのことを考える時間も無くなってきてしまいました。そのため、ブログの更新も滞っていた状況です。

世間ではコロナウイルス関連のニュースで持ちきりで、カラオケやナイトクラブ、ライブハウスなどの密閉空間で人との距離が近い場所への立ち入り自粛要請が話題になっていますが、それと同時に「なんでパチンコ屋は何も言われないんだ?」と疑問に感じる方が一定数いらっしゃると思います。

もちろん私もその一人ですが、最近ネットで「パチンコ コロナウイルス」と検索すると、「パチンコ屋のコロナウイルス感染リスクは実は低い?」というようなある種パチンコホールの営業を擁護するような内容の記事が目立っているように感じます。

本日はその際に見つけたある記事に対して同意できなかったため、私見を述べさせていただきたいと思います。

パチンコホールのコロナウイルス感染リスクは低い?建築家が医学者や国会議員などの専門家たちの意見に猛反発

パチンコ店のコロナウイルスに関する記事で個人的に疑問を感じたのは以下のタイトルの記事でした。

【緊急寄稿】新型コロナ問題でパチンコホールがいわれなき批判を受けないために

記事の内容を簡単に説明すると、パチンコホール等の商業施設の設計に関わる某建築事務所の代表の方が、

「パチンコ屋は世間で言われているコロナウイルス集団感染の条件には合致しない!」

とおっしゃっています。

政府はコロナウイルス感染の集団感染が起きた場所の共通項として以下のポイントを発表しました。

①換気の悪い密閉空間
②多くの人が密集
③近距離での会話や発声

これに基づいて、その某建築事務所の方がおっしゃった内容をご紹介いたします。

私が設計に関わるパチンコ店の換気はその他の商業施設の何倍も行われている

早速、この方の個人的な実績に基づいてのご意見です。

全国のパチンコ店があなたの設計した基準ならばそうなのかもしれませんが、約一万店舗弱あるパチンコホールの何店舗がこの方の設計なんでしょうか。

通常、1時間あたりの換気回数は1回以上が望ましいところ、この方の設計したパチンコ店では1時間当たり、7.5回の換気を行っているそうです。

大変素晴らしいことですね。

ただそれは「私の設計したホール」という極めて主観的な意見。

それ以外にも最近リニューアルやグランドオープンした店舗ではそのような設計となっているかもしれません。

ですが、中には古くからの設備で営業しているホールはまだまだたくさんあります。

 

台と台が離れているので人は密着せず、天井も高いから大丈夫!

コロナウイルス感染防止のために、感染者から2m以上の距離を空ける必要があると言われています。パチンコ台が2mも離れて置かれていたらスペースが空きまくって大変です。全然台を置けませんよ。

そして、パチンコを打っている人がみんな喋らないなんてありえません。

常連や友人同士でしゃべりながら仲良く打っている方もいますし、頭に血が上って台に文句を言っている人もいます。

飛沫。防げますか?

また、店舗面積の問題から、

・客同士の距離が異常に近い

・天井も低い

・換気設備が弱く、いつも空気が淀んでいる

この様な店舗もまだまだ存在します。

パチンコは一人で遊ぶものだし、パーテーションもあるからさらに感染リスクは低い!

一人で遊びに来ており、会話が極めて少ない。という点ですが、他のレジャー施設と比べると少ないということに関しては同意です。

ただ、喫煙による飛沫や店員とのやり取り時にはかなり近い距離で会話することもありますし、店内がうるさいこともあり、上述の友人や常連との会話ではどうしても距離が近くなります。

また、禁煙になるとおっしゃっていますが、「加熱式タバコ」に関しては専用のエリアを設ければ喫煙可能ですし、そもそも喫煙ルームというかなり危険な密閉空間が設置されはじめています。

こうした環境がさらに感染率を高める可能性があると言うことを理解されているのでしょうか?

また、感染リスクを下げると言っている、台間のパーテーションについても原則禁煙化にあたり撤去した店舗もあり、全店舗に導入されているわけでもありません。

この方はご自身の手掛ける「自分の設計した優れたパチンコホール」しか存在しないような前提でお話されていますが、そういった店舗では確かにコロナウイルス感染のリスクは低くなるかもしれません。

ですが、その基準に満たない店舗はどうでしょうか。

空調設備の刷新や台間の距離を空けるための工事を行うでしょうか。無理だと思います。このご時世にそんな費用を掛けられるのは大手やチェーンのパチンコホールだけです。

 

そういった店舗だけを営業自粛することが難しいからこそ、パチンコ店を営業自粛対象に含めるべきだと思います。

なぜ、そこまでパチンコ屋の営業継続を助けるような記事を書かれたのか不思議でなりません。

 

そして、ここまでは店内の空調や人の密着度に関するお話でしたが、パチンコ店の営業で問題になっているケースはそれだけではありません。店内だけじゃないんですよ?パチンカスが集まるのは。

 

コロナウイルスの感染拡大中でもパチンコ屋には毎朝行列が…

東京では街中が閑散としているにも関わらず、パチンコ屋には大量のパチンカスがいると記事になっていました。

外出自粛要請が出ているにも関わらずパチンカスはギャンブルへの衝動を止めることができないんです。よくわかります。私もその一人でしたから。

そして、一番の問題は朝の行列です。あります?このご時世に数百人の人が密集して行列を作っている場所なんて。

パチンコ屋ではそれがいまだに平然と行われています。

イベントが禁止になってから数年になりますが、パチンコライターやYoutuberを起用しての実質イベントと変わらない集客が横行している業界です。

コロナウイルスの流行中ですら、変わらず大々的に集客を行っている店舗も多く存在します。

某建築家の記事では、さもパチンコ屋のことを理解している風な書き方をされていますが、一級建築士のエリートの方ですから日本の底辺の現状を知らないのでしょう。カップラーメンの値段がわからない政治家と同じです。

大量の並びが発生するパチンコホールでの並びはそれはもうひどい環境です。

・狭いスペースで密着した並びが強制され、2mもスペースは取れない

・タバコは吸いたい放題で飛沫が飛び交う環境

ちょっと考えただけでこんな状態が挙げられます。

この状態で飛沫感染が防げるのでしょうか?パチンコ店からクラスターが発生しないと言えるのでしょうか?

パチンコ店のコロナウイルス感染リスクが低いとおっしゃる方に聞いてみたいものです。

もし、コロナウイルスに感染した場合にパチンコ屋に居たと胸を張って言えるのか?

他の業種では「キャバクラ」や「スナック」等の客足が著しく鈍っているとのことでしたが、その理由は、

「自分がコロナウイルスに感染した際にそこにいたと知られたくないから」

ということだそうです。

正常な思考ですよね。

もし仮に、自分の周りの人間がコロナウイルスに感染して「感染経路がパチンコ屋かもしれない…」と判明したらどう思います?

 

自業自得だろ!バカじゃねえの!

 

私ならこう思います。もし自分がその立場なら恥ずかしくて感染してもパチンコ屋に行っていたなんて言えません。

だからパチンコ屋は危険なんです。

 

罹患者はパチンコ店が感染経路だったことを隠し、店舗側もリスクが大きすぎるため、できる限り公表したくない。

以前、このブログで書かせていただいた和歌山のパチンコ店ですが、客の中にコロナウイルス感染者がいることを発表し、臨時休業を決断されました。(現在は営業再開しています)

その後、ネットではこの店舗に関する記事が無数に書かれており、Googleの口コミでもコロナウイルスに関する内容が投稿されています。

和歌山の総台数250台程の小さいホールです。営業に対しての影響は計り知れないものがあるかと思います。

私が経営者ならば絶対に隠蔽したいと考えます。

現状、コロナウイルス感染者が来店していたとして臨時休業を発表した店舗は数店舗しかありません。

本当でしょうか?不思議で仕方がありません。

 

新型コロナウイルスで外出自粛と言われてるのにパチンコに行くやつは依存症

この状況でパチンコ屋に通っている人は申し訳ありませんが、頭がいかれていらっしゃるのでは?と思ってしまいます。

コロナウイルスに感染するかもしれないけど、パチンコに行くことを止められない!そんな場合は完全にギャンブル依存症です。それも重度の。

 

今はできる限り外出を自粛しなければいけない状況です。

パチンコなんていつでもできるじゃないですか。なんならやめたいと思っている人にはとてもいい機会だと思うんです。

心からパチンコがしたい!病気になってもパチンコがしたい!そんな方はパチンコ店以外行かないでほしいものです。

 

こんな私でも行かないほうがいいと思う状況はむしろ感謝すべき・・・むしろチャンスだろ

正に不幸中の幸い。

私にとってはこの言葉が一番しっくりくる瞬間がいま訪れています。

1月から始めた禁パチ日記に追い風となり、パチンコからの離脱が現実のものとなってきました。

コロナウイルスの流行は喜ぶべきことではありませんが、そのお陰で自分の人生に必要ないものを排除するきっかけを作ってくれました。

飲食業やイベント業の方たちが営業自粛で苦労している中、堂々と集客を続けるパチンコ屋には人としての何かが欠落していると言わざるを得ません。

俺は若いからコロナに罹っても死なない。だからパチンコに行こう。

そう考えている人がいたら本当にやめるべきです。

周りの大事な人がパチンコ屋でもらってきたかもしれないコロナウイルスで死んだらどうですか?後悔してもしきれませんよね?お金と時間だけじゃなくて大事な家族やパートナーを亡くす可能性もあるんです。

ちょっと我慢してみるだけで世界が変わります。元依存症の私が言うんだから間違いありません。

 

コロナウイルスの流行が落ち着くまではいかないようにするだけで、感染拡大が収束したころにはすでにパチンコへの熱は冷めていることでしょう。断言いたします。

この最高の機会にパチンコ依存症の方が少しでも減ることを祈っています。

336x280

336x280

-禁パチ日記【継続中】


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

1か月パチンコに行かなくなった結果と方法。生活と考え方が変わります-禁パチ30日目

今日で記念すべき禁パチ30日目。1か月パチンコに行かない生活を達成しました! こ

続きを読む

パチンコ屋で自分が座るとハマる現象の謎。-禁パチ2日目

こんばんはつよしです。 懲りずに昨日から再開した禁パチチャレンジですが、今回はど

続きを読む

パチンコって麻薬だね-禁パチ3日目

禁パチ3日目です。 今日はパチンコに行きたい発作がおきずに一日を過ごした。 特に

続きを読む

パチンコで自分がやめたらすぐ当たって出されるのなんなん?-禁パチ4日目

どうもつよしです。   今日はとてもパチンコに行きたい。 お金がなくて

続きを読む

パチンコより楽しい趣味を探して、パチンコ以外趣味がない人生を卒業する!-禁パチ20日目

パチンコをやめるために何をしたらいいのか? パチンコ以外趣味がない人生を送ってき

続きを読む

ランキングバナー

にほんブログ村 その他生活ブログ ギャンブルの借金へ

スポンサードリンク

プロフィール

プロフィール

名前:つよし

現在の借金総額は約330万円。
※2020年2月現在
主にパチンコ・パチスロ、FXで負け続けているギャンブル依存症。30代独身。
パチンコへの依存は全てに悪影響と考え、パチンコ依存症からの脱却を目指しています。

最近のコメント

カテゴリ一覧

カテゴリー

月別アーカイブ